イタリア有数の観光地・ローマのおすすめスポット

ローマの位置や歴史について

イタリアの首都・ローマはイタリア全体の中では中央部に位置する都市です。古代ローマ帝国の中枢地域として栄えた歴史をもち、ローマ市内にはたくさんの史跡が残されています。さらに1953年に公開された某大ヒット映画のロケ地も大きな観光資源となっており、今では世界最大の観光地の一つに数えられているほどです。

古代ローマ帝国関連スポット

ローマ市内には数えきれないほど古代ローマ帝国時代の痕跡が残されており、世界中にたくさん存在する歴史好きの人達の心を魅了してきました。その中でも特に高い人気を誇るのがコロッセオで、古代のローマ市ではこの闘技場の中で、見せ物として様々な闘いが繰り広げられてきた歴史をもちます。建物の一部は倒壊していますが大部分は当時の姿のまま残っており、観光客は内部に入る事も可能です。そんなコロッセオはエジプトのピラミッド同様に古代の石造建造物としては圧倒的な人気を誇るため、迫力ある古代遺跡を生で見学したいならこちらを訪れてみてください。

ローマを舞台とする映画関連スポット

世界中の女性達の憧れの的となっている某世界的な女優は、1953年公開のローマを舞台とする映画の主演に抜擢された事で大ブレイクを果たしました。アメリカ映画ながら映画はハリウッドで撮影されたわけではなくローマで撮影され、様々なローマの名所が映画に登場します。その中でも特に人気が高いのがローマのコロッセオの約1km西に位置する「真実の口」という彫刻で、こちらでは映画の名シーンが撮影されました。この彫刻は映画の公開から60年以上経過した今でも当時のまま残っており、世界中のカップル客の間で不動の人気を誇ります。その他、映画の中でヒロインがジェラートを食べていたスペイン広場も観光スポットとして人気です。

ヤートラルートをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です