イギリスを列車で旅してみよう!イギリス寝台列車の旅の魅力

イギリス旅行には寝台列車がおすすめ!

伝統と歴史が息づく紳士の国イギリスですが、実は鉄道の発祥の地でもあることをご存知でしょうか?世界で一番古い鉄道の歴史を持つイギリスを旅行するなら、やっぱり何と言っても鉄道の旅がおすすめです。今回はそんな鉄道旅行の中でも特に人気の高い、イギリスの寝台列車の旅についてご紹介します。

スコットランド行き寝台列車のユニークな特徴とは?

イギリス国内を走る寝台列車の路線は現在大きく分けて2つ。一つはロンドンを出発して北部のスコットランド地方の各都市を目指す寝台列車、そしてもう一つは同じくロンドンを出発して南西部のコーンウォール地方を目指す寝台列車です。

スコットランド行きの寝台列車は、ロンドンのユーストン駅が始発。この寝台列車のユニークな所は、途中のエディンバラで3つの列車に分割されてそれぞれスコットランドの別々の都市を目指していく点です。間違えて違う目的地の車両に乗ってしまわないように気をつけたいですね!スコットランド地方を旅の目的地にするなら、こちらの寝台列車を利用してみてはいかがでしょう。

寝台列車の旅で、イギリス旅の旅情を深めよう

もう一方の寝台列車の目的地は、イギリス南西部の海辺の地方コーンウォール。日本ではあまりなじみのない地名ですが、アーサー王伝説が数多く残る場所でもありイギリスでは人気の高い観光地なんです。イギリス最西端の岬「ランズ・エンド」や、「セント・マイケルズ・マウント」などコーンウォールには見どころが盛り沢山!寝台列車なら、ロンドンからコーンウォールまでノンストップでアクセスができるため便利ですよ。

寝台列車の旅の醍醐味は、飛行機では味わえない旅情にあります。寝台列車をうまく利用して、鉄道発祥の地イギリスならではの旅情を感じてみてくださいね!

ヤートラルートをしらべる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です